内房、外房の注文住宅・リノベーション・建替え 房総イズム

頭の中

カテゴリ一 記事一覧

オーダーの木製玄関扉。サーモアッシュを張る

オーダーの木製玄関扉 外壁は、ファサードラタン[すのこ張り]の外観になっていますので、それに負けない意匠の玄関扉を選定します。凹凸のある外観の為、凹んだ部分には、同じファサードラタンでも、サーモアッシュという木材を用いています。でっぱり引っ込みを強調したデザインになっています。 このサーモアッシュを

小さい家の平屋、12.5坪・15坪

リアルに住める、小さい家の平屋、つくってみた 最近は前に比べてあまり大きな家のニーズは少なくなっています。小さく住まう事、少し離れて暮らすこと、自分の部屋を持つことを商品化したのが、我々の小屋シリーズDRESSLODGEシリーズです。 このシリーズは、個人に特化していていたので、趣味の延長、部屋の延

スケルトンリノベ-ジョン

スケルトンリノベーションは外壁も壊した方が良いのか?

スケルトンリノベーションのメリットは スケルトンリノベーションとは、、骨組みだけ残して、解体して、再度室内を作る事です。骨組みまで解体するので、一般的に解体費は多くかかり、また住みながらの工事は難しくなります。 スケルトンリノベーションは、何と言っても、骨組みが見えるので、現状の建物の状態を目視する

売れない、郊外の中古二世帯住宅の家を購入しよう!!

中古二世帯住宅のような大きい家の問題点、デメリット教えてください。 小さい家より大きい家の方がイイ!!少し前までは、そんな要望が多くありました。しかし現在のトレンドは、小さいサイズの家の方が人気があるようです。 少し大胆に、大きな家のデメリットを説明します。 ①大きい中古の家は掃除が大変 大きな家は

富津金谷の住宅_吹き抜けのある勾配天井

富津の金谷で作る房総の住まい 職人と、漁業の町、富津市金谷。ここで住まいの設計が始まります。 若い夫婦の二人暮らし。実家の横に家を作ります。 いろいろハウスメーカーなど見て回った結果、いろいろな要望が出てきて、依頼がありました。 今回は、合理的に、コストを掛ける所、掛けないところを明確に設定して、メ

設計事務所に依頼するパターンで注意点??

家づくりの方法は様々 住まいの作り方は様々あります。一般的なものが住宅展示場に行って、住まいを見てそこで打ち合わせを始める。知り合いの工務店にお願いして家を作ってもらう。建売を見て買う。設計事務所に設計を依頼する。 この中でも設計事務所に依頼する理由についてお話しします。 設計事務所に依頼する理由

焼き物の外壁材 陶板壁材 スーパートライWallを検討する

塩害、風雨の激しい立地 今回の立地は、週末は観光でもにぎわう富津の金谷。久里浜からフェリーも運航しているので、昔ながらの感じも残っています。 この場所はやはり海沿いという事もあり、海風が強く塩害の多い地域。この地域の車は、やはり海風にやられるので、あまり寿命は長くないです。 そんな立地もあり、今回は

カスタムオーダーキッチン   THINKAⅡの完成披露会

カスタムオーダーキッチン   THINKAⅡ(シンカ)とは こちらの商品は、住宅ソリューションズ株式会社が販売するカスタムオーダーキッチンです。 商品開発のデザインミーティングの段階から参加したTHINKAの後継機になるTHINKAⅡ。THINKAのネーミングは、think out[工夫する]+進化

Umikaze 一宮町のおしゃれなラーメン屋さん

東京から一宮町に移住する、お住まいの打ち合わせで、一宮町へ アクアラインから方位的には、真東 最寄駅は、上総一ノ宮。 外房ののどかな街並みで、サーフィン好きにはいい場所。 その帰りみち、おしゃれな外観のラーメン屋さん発見! 外房は、おしゃれなお店が多いです!! 店内はシンプルにおしゃれ。あまりラーメ

千葉で建てるスーパージオ工法の免震注文住宅。

スーパージオ工法・免震という減振・免震構造 注文住宅で見えない部分にお金を使う 注文住宅では、まずはカッコよく、メリットのあるコストの使い方をします。しかしながら、躯体や基礎、地盤といった場所は、建物が出来ると見えなくなってしまい、使ったコストの満足感を得られにくい部位です。その為、その部分のコスト