小屋_倉庫_子供の隠れ家 DRESSLODGE_ep007

新築を建てたけど足りないモノ

新築の家を建てて数年。足りないモノは収納でした。アウトドアのものを収納する場所がないから屋外に倉庫を買おうと思う。でもせっかくの新築なのに、ありきたりの倉庫を買うのはやだ。そんなお施主様が選んだ小屋が、ドレスロッジ。折角倉庫を設置するのであれば、倉庫でもカッコよくしたい、更に倉庫だけではなく小屋としても使いたい。そんな想いの小屋です。

収納と、かっこいい小屋。グレーの壁。足場板。

DRESSLODGE(ドレスロッジ)は、私達の小屋のブランド。
収納をメインとした、小屋です。今回のエピソードはモノに囲まれる小屋。だからほぼ倉庫です。部屋の大きさは4,5畳タイプ 。ダンディーな構造用合板の上にグレーの自然塗料のふき取り仕上げ、まるでコンクリート打ちっぱなしのような、木打ちっ放しデザイン。床もそのデザインに合わせて、足場板のクリア塗装仕上げ。このラフな感じを大切にするために、あえてビスも見せるディテール。男の隠れ家になりそうですが、やはりお子さんの子供の隠れ家になってしまいそうです。小屋にも沢山のエピソードが生まれる事でしょう。

すのこ仕上げの外壁はデザインだけではありません。

私達のドレスロッジの多くは、すのこ仕上げの外壁を採用しております。外壁の下地の透湿防水シートは、耐久性の高いものを使い、その外側に、木材ですのこを作ります。独特で個性的な意匠を施していますが、これはカッコよさだけを追求したものではございません。この隙間から、壁面へ風が通り抜け、日射による壁面の温度を下げてくれる効果があります。より断熱材の性能を生かすための意匠ともいえるでしょう。

もちろん普通の外壁よりも手間は掛かりますが、個性と性能を得られるデザインであります。