この内容は約 2 分で読むことができます。

房総での暮らしをもっと楽しくするためのアイデア集です。

【網戸 in バルコニー】
夏は蚊・冬はカメムシの虫除けになる網戸をバルコニーに設置して、ビールを飲んだり、本を読めたら楽しい。

【私のカフェテラス】
キッチンからバルコニーへ飲み物などが出せる窓を配置して、オープンテラスのお店気分を味わえると楽しい。

【和式ソファー】
和室の畳を傷めない設置式の背もたれで、基本的に寝転がっている畳の上でも、たまには楽に座れたら嬉しい。

【家なか窓口】
玄関とキッチンを扉を挟んで直結させ、重い荷物を楽に運べたり、料理中の家族の帰宅時にお出迎えが出来る。

【コーナリングバルコニー】
バルコニーでの洗濯物や布団干しでは奥行きよりも長さが重要で、コーナーでは更に方角を変えて長く干せる。

【カモフラージュウィンドウ】
外から見たときに間取りをわかりづらくして、泥棒に狙われないようにするため、敢えて窓をランダムに配置。

【妻のための家】
妻の家事を少しでも楽にさせてあげたいので、部屋の段差をなくして、掃除はお掃除ロボットにお任せしたい。

【家族のための家】
我が家は「脱サイディング」で、その辺の家では見ない外壁なので、家族が家を褒められ、機嫌が良いらしい。

【来客のための家】
ゲストルームを離れ風に廊下で繋ぎ、リビングから離して距離を取ることで、来客が気を遣い過ぎないように。