房総で叶える住まいのわがまま。デザインするのは『生活のできごと』

房総イズムとは・・


高速で、アクアラインを渡れば、すぐそこには海と山の自然豊かな房総でのライフスタイルが待っています。房総イズムは、別荘リノベーション・注文住宅・移住の新築を行う建築専門チームです。東京に事務所を構える我々がなぜ??それは、君津の出身であり、房総の地元に多くのネットワークがあるから、移住や別荘をより詳しく御案内できます。

千葉の人はもちろん、東京の方も安心して任せられる家づくり。それが、株式会社ハーミットクラブデザインが運営する『房総イズム』です。

≪1≫参加型設計スタイルだから唯一無二の独創性

房総イズム一番の特徴は、設計知識や経験、房総の専門家チームが、あなたの『最強の裏方』『最高の右腕』になります。

≪2≫房総の専門家チームが設計、施工

下請けではなく、房総の地元の人だから、様々な要望に対応できる

≪3≫房総移住や別荘でも、東京で打ち合わせできる

房総の、別荘リノベーション・注文住宅・移住の相談が安心

~あなたのデザインを形にする設計事例集!~

『房総イズム』と『あなた』のコラボレーション事例。房総イズムの一番の特徴は、設計の勉強をし続けて知識や経験を増やし、デザインを完成させる技術力がある事。長い人生のステージで役に立つ家のデザインを共に作ります。

~事例集を見て自分でデザインする~

~『土地探し』+『建築設計』で、良い物件の発見!!~

≪30坪の家を35坪にする設計事例。秘密は中庭のある家_木更津≫
木更津・袖ケ浦・君津・富津の
新築の土地探し
中古のリノベーション

『モノからコトの設計へ』受け身ではない新しい設計スタイル

こんな家を作ってみたいでもOK!!アクアライン通勤のための住まいや、木更津・君津・袖ヶ浦をはじめ房総の家づくりのことなら、なんでもお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ >>

設計事務所のノウハウ

房総イズムが住まいに関する色々なことを綴っています。

中庭のある家は、メリット・デメリットを把握して決めて欲しい。実例と間取りから説明します。

人気の間取りの中庭です。こんにちは房総イズムです。憧れ、夢、多くの希望の詰まった中庭のある住まい。特に要望が多く、残念な・・『千葉の家づくり知識・・』

実例からみる、木製玄関扉の重厚感。外壁と合わせたオリジナルを制作した事例

玄関扉を外壁のデザインと合わせたい! 外壁は、ファサードラタン[すのこ張り]の外観になっていますので、それに負けない意匠・・『千葉の家づくり知識・・』

断舎利。ミニマリスト必見。簡易別荘にぴったり。狙うは12.5坪小さい平屋の間取り

こんにちは、房総イズムです。小さい平屋はどこまで小さくできるのでしょうか。私達は小屋をやっていますが、小屋は、どちらかと・・『千葉の家づくり知識・・』

【中古の二世帯住宅を売る裏ワザ】減築リノベーションとは?

こんにちは、房総イズムです。 今のご時世、日本では「大きなものよりも小さなモノ」の方が売れています。例えば、自動車であれ・・『千葉の家づくり知識・・』

ハウスメーカーも地震対策は様々。千葉で免震住宅ならスーパージオ工法 メリット、デメリットを実例でみる

こんにちは、房総イズムです。住まいの地震対策はみなさんが気になるところ。もちろん建物自体の強度も心配ですが、そもそも基礎・・『千葉の家づくり知識・・』

【新築リノベ】モールテックスでおしゃれなキッチンカウンターが叶う

こんにちは、房総イズムです。 キッチンは料理好きな人にとっては「絶対にこだわりたい」場所の一つ。機能性はもちろんですが、・・『千葉の家づくり知識・・』

ファサードラタン なんと、すのこ外壁! 房総イズムの得意技。

こんにちは、房総イズムです。ファサードラタン???良く知らないキーワードです。これは、すのこの外壁のことで、省エネにも役・・『千葉の家づくり知識・・』

同じ坪数でもスケール感を変えるデザイン、方形の屋根で軒の深さが1.4m

棟上げ中の、房総イズムです。この君津の注文住宅は、坪数と見た目の大きさのギャップに驚く物件です。そのポイントは軒の出。雨・・『千葉の家づくり知識・・』

木更津移住、バスターミナル付近で土地探しのポイントをお話しします。

こんにちは、房総イズムです。アクアライン通勤で移住の方のお住まいの設計がはじまってきました。今回は土地探しからの御手伝い・・『千葉の家づくり知識・・』

風雨の災害に強いコンテナハウスは、海の荒波でも渡って行ける大丈夫な構造

こんにちは、房総イズムです。今回は、夏より進行していた、コンテナハウスのご紹介です。まぁとにかく頑丈です。設計事務所なの・・『千葉の家づくり知識・・』

風災、洪水の災害なら、火災保険を確認。工事内容と見積もりで保険屋に申請する

こんにちは、房総イズムです。災害が続きます。結果的に、建物の災害も多くなっています。今回の災害の後は、私達で携わった建物・・『千葉の家づくり知識・・』

木更津移住、バスターミナル付近で土地探しのポイントをお話しします。

こんにちは、房総イズムです。アクアライン通勤で移住の方のお住まいの設計がはじまってきました。今回は土地探しからの御手伝い・・『千葉の家づくり知識・・』

風雨の災害に強いコンテナハウスは、海の荒波でも渡って行ける大丈夫な構造

こんにちは、房総イズムです。今回は、夏より進行していた、コンテナハウスのご紹介です。まぁとにかく頑丈です。設計事務所なの・・『千葉の家づくり知識・・』

風災、洪水の災害なら、火災保険を確認。工事内容と見積もりで保険屋に申請する

こんにちは、房総イズムです。災害が続きます。結果的に、建物の災害も多くなっています。今回の災害の後は、私達で携わった建物・・『千葉の家づくり知識・・』

木更津移住、バスターミナル付近で土地探しのポイントをお話しします。

こんにちは、房総イズムです。アクアライン通勤で移住の方のお住まいの設計がはじまってきました。今回は土地探しからの御手伝い・・『千葉の家づくり知識・・』

風雨の災害に強いコンテナハウスは、海の荒波でも渡って行ける大丈夫な構造

こんにちは、房総イズムです。今回は、夏より進行していた、コンテナハウスのご紹介です。まぁとにかく頑丈です。設計事務所なの・・『千葉の家づくり知識・・』

風災、洪水の災害なら、火災保険を確認。工事内容と見積もりで保険屋に申請する

こんにちは、房総イズムです。災害が続きます。結果的に、建物の災害も多くなっています。今回の災害の後は、私達で携わった建物・・『千葉の家づくり知識・・』

よくある質問

房総イズムはどこで建てられますか?
千葉県の内房、外房、南房総の袖ケ浦・木更津・君津・富津地域でお考えください。
素人ですが自分で設計できますか??
設計で大切なことは、要望のアウトプットと、整理です。この部分は、最終的には皆さんに考えてもらわなければならないのです。実務とか、法律は必要はプロに任せて大丈夫。もっと大切な事があります。
家づくりをどこまでやってくれますか?
設計だけではなく、房総地域(木更津近郊)であれば工事、土地探しやご予算の相談からなど、トータルにご対応をさせていただきます。遠方の場合は設計だけでも承っております
展示場はありますか?
我々のじぶん家設計の場合唯一無二の住宅ばかりなので展示場があまり意味がありません。また固定の展示施設は維持費が掛かり、トレンドの設備の陳腐化も早く、結果住まいの値段が高くなるので設けておりません。
遠方や忙しい時の打ち合わせはどうしたらよいですか?
房総イズムでは、わざわざ毎回合わなくても設計ができるようにチャットの打ち合わせも可能ですのでご相談下さい。
問い合わせはどうすればいいですか?
まずはメールで構いません。条件や進捗は皆さんそれぞれなので、気楽に現状をお教えください。出来る限りの最良の選択肢をお伝えいたします。
高断熱の住まいは作れますか?
設計事務所で設計のプロなので、性能特化の住まいは得意です。ただライフスタイルに合うかどうかの判断は重要ですので、事例をご覧ください。外皮計算に基づく住まいで、HEAT20のG1仕様くらいは全く問題なく設計をすることができますし、更に上を目指すことも可能でございます。
ローコスト住宅は作れますか?
同じ建物を一度に何棟も建てるような、建て売りローコスト住宅ほどは安くなりませんので、難しいと思います。
自分で考えた間取りで家を建てられますか?
もちろんOKです。あなたが建築家の様に自分の家をプロデュースできるように完全フォローします!!
専用住居とセカンドハウスと別荘は何が違いますか?
専用住居とセカンドハウスは『居住用財産』として認められるなど一定の条件を満たすことで、軽減措置が認められる場合があります。(月1日以上暮らす必要があります)一方別荘は、避暑地のように、日常生活の範囲意外とみなされるのでこういった軽減措置がありません。