こんにちは、房総イズムです。

昨年より「木更津に移住して注文住宅を作りたい」とご希望のお客様とさまざまなお話をしながら進めてきた建設が、いよいよ佳境に入りました。

アクアラインで東京への通勤が可能な木更津は、移住したい方にとって人気のエリアです。

【知っておいて損なし】木更津~東京、アクアライン高速バスで 通勤は可能?

「東京で働き木更津で暮らす」ということは通勤面でも生活面でもメリットが多々あります。木更津の中でも金田地域はチバスタアクア(木更津金田バスターミナル)から近いため、移住エリアとして特におすすめです。

今回は、木更津市に注文住宅を建てて移住することについて取り上げてみたいと思います。

■木更津の土地坪単価は……

木更津市にある「金田東」は、坪25万円前後が相場です。数年前は坪20万円程でしたがやはり人気地区なので上場傾向です。

木更津はアクアラインを利用すれば東京まで1時間で着きますが、東京から通勤1時間圏内と言うと東京や神奈川も入ります。これらに比べると木更津の土地コストは半分以下になります。

木更津なら坪単価が安い分、土地を広くしたり建物を充実させたりすることが叶います。住む家族の生活の質を上げることが出来るのは、田舎へ移住することの最大の魅力と言えますね。

■こだわった注文住宅が出来る

「土地が安い分、注文住宅にコストをかけたい」というお客様は多くいらっしゃいます。今回の金田東に移住されるお客様も、注文住宅にこだわりたいお方でした。

ご自身でもさまざまな勉強をされて、住宅や性能・計画に関して多くの知識を持っていたり、木更津の地元ネタにも詳しかったりするお方でした。

とてもお若いのに、その知識の量には私たち房総イズムメンバーも大変驚かされました。

注文住宅というものは、勉強をすればするほどこだわりが増えます。

注文住宅を建てられるお客様には住宅に詳しい方が多く、同業者からは「設計が大変ですね」とよく言われます。

しかし、さまざまな情報があふれる中、私たちも知らなかったことをお客様に教えていただき新たな発見ができるので、お客様とのやり取りは毎回楽しい時間です。

注文住宅は、勉強すればするほど疑問や要望が増えます。それに誠心誠意お応えするのも私達の楽しみの1つなのです。

■金田東の土地を活かした注文住宅設計

それでは、今回の注文住宅オーダーとなる「木更津市金田東の建設プラン」について少しお話しましょう。
大きなポイントは、建物を斜めに振ったこと。

一般的に家の配置のセオリーと言えば、南側に大きな庭を設けて北側に建物を寄せますが今回は違います。

― 木更津市金田東へ移住 注文住宅設計 ―

― 木更津市金田東へ移住 注文住宅設計 ―

画像を見てお分かりの通り、金田東の土地は南ではなく南東に向いています。そして東南・北西道路の角地です。あとはお施主様のご要望として車の駐車スペース2台分が条件です。今回、南東側は良いのですが、北西側の配慮をする必要が出ました(そちらが住まいの顔になってしまう土地だからです)。

これらのことを踏まえ、建物に少し角度をつけることにしました。日射の設計や温熱環境の設計も考慮しています。

房総イズムが行う設計では中庭をつくることが多いのですが、今回のお客様は中庭よりも屋内の充実を求められていると感じたので、このようなプランになりました。

注文住宅は、土地の形やお客様のライフスタイルを熟考した上でプランが出来上がるのです。

■注文住宅のゴールとは……

注文住宅のゴールとは、人や家によってもゴールが異なってきます。

今回は「お施主様が、このお住まいのことを友人や知人に30分以上自慢してしまう」ことをゴールとしました。

それほどロジックとデザインを突き詰めて、合理的に作った注文住宅です。本当にすばらしいプランで、私たちもワクワクしてしまいます。

追伸

「木更津へ移住」と聞くと少し硬い感じがしますが、1時間の通勤時間だと考えると可能なエリアだと思いませんか?東京湾を渡るため心理的なハードルはありますが、慣れれば高速バスで座って移動出来るので快適ですよ。

木更津へ移住をお考えの方や土地でお悩みの方、房総イズムにお気軽にご相談くださいね。設計のプロである私たちと一緒に「お客様だけの家づくり」を考えていきましょう。

その後・・木更津移住の注文住宅 完成はこちら

アクラライン通勤を実現!自由設計で叶えた 南北の余白の家_木更津市