この内容は約 2 分で読むことができます。

ライフスタイルで住まいを道案内

どんな高性能な住まいも、どんなにきらびやかな住まいも、かっこいい住まいも、自分のライフスタイルに合っていなければ住まいを、使いこなすことはできません。

だから、ライフスタイルに合わせた、性能をマッチングさせて、3つの住まいをご提供しています。

①家にいる時間が長い人の住まい-エア断-

仕事を引退した方、ペットと過ごす時間の長い方、専業主婦の方、などなど、家の中に居る時間が比較的長いと思っている方々には、エア断という、空気を用いた温熱環境を用いた住まいを御提案します。

これは、地盤熱を利用して、通気層に排出する換気システム。最大普通の住まいの10倍ほどの空気の入れ替えを行うので、いつも住まいの中はフレッシュで、生活臭がしません。これだけ空気の入れ替えをすると考えると寒いと思いがちですが、そこは地盤熱を利用して空気が熱交換を起こすのでとても涼しく暖かいすまい。二台のエアコンで、家はいつも快適になります。

②共働きで、家にいる時間が少ない-高断熱‐

共働きで、なかなか家にいる時間は少ないけれども、住まいは快適に過ごしたい。そんな人には、住まいの環境の変化のスピード感がほしいところ。だから、高断熱化、高気密化をしてフレキシブルに快適性を調整できるようにする事をお勧めしています。

③アクティブライフから家を作る

アクティブに住まいを過ごそうと思えば、薪をストックする事も楽しい一時の一つ。薪ストーブも選択肢に上がるでしょう。こんな住まいの方には、全館空調よりも、大きな土間やウッドデッキが欲しいところです。

房総イズムは、ライフスタイルと性能を合わせて御提案しています