この内容は約 2 分で読むことができます。

いすみで注文住宅の現場近くなので、ちょっと有名な神社へ行ってみます!!

いすみ市にある縁結びの神様を祭る 上総出雲大社は、最近パワースポットとして有名になっています。以前は決して有名な場所ではなかったのですが、地元の人々からは大切にされ、最近は参拝客も多く来ているようで、駐車場も完備されています。

出雲大社の分詞された由緒正しい神社なので、島根の出雲大社に行けなくても参拝、ご祈祷、お守り授与などしてもらえます。

島根の出雲大社と同様、「縁結びの神」、「福の神」として知られる出雲大社の祭神・大国主大神(おおくにのぬし の おおかみ)の分霊を祀るので、縁結びの御利益があるという事で、鳥居にもこんな風に書かれています。ちょっとかわいらしくなっていますね

縁結びという事で、男女の出会いと想いがちですが、お仕事の縁なども含め様々な縁を繋いでくれると言われているようです。

国吉神社

隣には、国吉神社があります。上総出雲大社は国吉神社の宮司の方が管理されているとのことで、参道はきれいに整備されています。

国吉神社は

神社の由緒は約1500年前にさかのぼります。
信州の諏訪大神より勧請し建立され、その後、明治時代に苅谷周辺の神々が集められ、「國吉神社」として現在では二十八柱の神々が祀られています。

との事、今回は、そこまで行けなかったのですが、御神木の大銀杏は、裏手にあります。お越しの際はぜひご覧を。

アクセス

いすみ鉄道、国吉駅徒歩10分。

国吉神社 出雲大社 〒298-0123 千葉県いすみ市苅谷630