いすみ市の夷隅川ほとりの住まい

ホームページからお問い合わせを頂き、始まった、いすみの家。今回は奥様がご自身で間取り図を作られていて、私共が、そこにスパイスを付け加え進んだお住まいです。

東京にお住いの御家族ですが、この夷隅川のほとりのお土地を以前より買われていて、いつかはここに住もうと考えてらっしゃいました。

計画は奥様のアイディアが沢山

奥様よりご連絡を頂き、その時に、図面を頂きました。かなり、しっかりプランニングされているので、これに構造的な部分や、性能的な部分のアドバイスを加え実際の建築可能な形にする事にしました。

私共にご依頼頂くお客さまは、意外とご自身でプランをしたり、パースをつくったり、断熱材を調べたり、とにかくお客様が、ご自身でお住まいを考えられることが多いのです。自宅と言うものは本来、ご自身で考える方が良いような気がします。

もちろん、皆さん失敗したくないので、技術的な部分や、実際のところをが心配なので、そういったところは私達がしっかりフォローアップしてゆきます。

今回は、ほとんど修正する必要がないようなプランでしたので、この計画を生かした実施設計を行いました。

さぁ、いすみの家、地鎮祭からの着工です

地鎮祭:いすみ市平屋の注文住宅

地鎮祭:いすみ市平屋の注文住宅

1月の寒空の中、晴天の地鎮祭。御施主様がご依頼して頂いたのが地元の氏神様の玉崎神社。女性の神主様に御祈祷頂きました。神社によって多少違いがあるのですが、今回は大変思い出に残る地鎮祭でありました。

やり方出しから基礎工事へ

その後、少し時間は空いてしまいましたが、基礎の着工へと続きます。

基礎工事 やり方出し:いすみ市平屋の注文住宅

基礎工事 やり方出し:いすみ市平屋の注文住宅

緑豊かな土地なので、建物の邪魔になってしまう木々を伐採してゆきます。緑をなるべく残したいという、ご家族の御意向もあり、最低限の伐採でやり方出しを行います。

現場では多くの地中梁がある為、掘削は大変ですが、そこは頑張って頂き、鉄筋を組み始めます

基礎工事 鉄筋工事:いすみ市平屋の注文住宅

基礎工事 鉄筋工事:いすみ市平屋の注文住宅

基礎工事 鉄筋工事②:いすみ市平屋の注文住宅

基礎工事 鉄筋工事②:いすみ市平屋の注文住宅

組んだ鉄筋をユニットにして所定の位置へ運びます。やはり平屋なので、普通のお住まいより基礎が大きい!!その為、鉄筋はもう少し時間が掛かりそうです。