こんにちは。房総イズムです。

先日、千葉県の移住先として人気が高いいすみ市にて、平屋の注文住宅建築がスタートしました。

お施主様は東京にお住まいのご家族様ですが、千葉県の房総半島南東部を流れる夷隅川のほとりを昔から気に入られていたとのこと。「いつかはここに住もう!」と以前より買われていた土地に建築することになりました。

住宅の間取りプランは奥様が考えてくださったもので、まさしく「憧れの土地」と「理想の家」が融合した住まいが今、カタチになろうとしています。

奥様のアイデアが満載のプラン

ホームページから問い合わせをいただき、今回の注文住宅建設がスタート!最初に奥様がご自身で作られた間取りプランを見せて頂きました。

しっかりプランニングして頂いていたため、ほとんど修正が必要ない状態でした。さらに、奥様のプランに構造や性能のアドバイスを加えさせてもらい、建築可能なプランにしました。

房総イズムは、「参加型設計スタイル」に重きを置いていることもあり、ご依頼頂くお客様ご自身でプランしていただいたり、パースを作っていただいたり、さらには断熱材を調べていただいたり……と、主体的に考えられる方が非常に多いのです!

住宅と言うものは、本来、住まわれるご自身で考えることが良いと思っています。

もちろん技術的な面や性能面などは、私たちがプロ目線でしっかりフォローアップしてまいりますのでご安心くださいね!

地鎮祭からいよいよ着工!

― 地鎮祭 千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

― 地鎮祭 千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

あれやこれやといろいろ検討し、ついにプランも完成。いよいよ千葉県いすみ市にて平屋の注文住宅がいよいよ着工です。

1月、澄んだ空気が心地良い晴天の日に地鎮祭が執り行われました。

お施主様が依頼された氏神様である玉崎神社より、女性の神主様に来ていただきました。滞りなく祈祷も終わり、思い出に残る良い地鎮祭になりました。

地鎮祭から少し時間が経ちましたが、基礎の着工へとうつります。

やり方出しから基礎工事へ

その後、少し時間は空いてしまいましたが、基礎の着工へと続きます。

― 基礎工事やり方出し 千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

― 基礎工事やり方出し 千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

まず、建築の妨害になる木々を伐採します。「緑をなるべく残したい」というお施主様の意向もあり、最低限の伐採でやり方出しを行います。

多くの地中梁があるため、難易度の高い掘削ですが、熟練の職人さん達による作業は快調!

次に鉄筋を組みます。組んだ鉄筋をユニットにして、所定の位置に運ぶ作業を行います。

― 基礎工事 鉄筋工事①千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

― 基礎工事 鉄筋工事①千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

― 基礎工事 鉄筋工事②千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

― 基礎工事 鉄筋工事②千葉県いすみ市 平屋の注文住宅 ―

平屋の住宅なので、通常のお住まいより基礎がかなり大きくなりました。そのため鉄筋工事はもう少し時間がかかりそうですね。

ご家族の夢と理想のプランがつまった注文住宅、完成まで楽しみですね!

すまいへの想いを形にする=「お客様参加型設計」×「プロのフォローアップ」

あなたも、房総イズムで「理想のすまい」を追求してみませんか?

私たち建築のプロ集団が、お客様の理想と想いをカタチにするお手伝いをさせていただきます

御問い合わせはこちら